自己破産を端的に説明すると端的に説明するならば弁済不可能の判断を受け取った時に債

自己破産を端的に説明すると端的に説明するならば弁済不可能の判断を受け取った時に債務を負った人が所持するほぼ全ての私有財産(生活に必須なものは保持しておくことを許可されている)を没収される交換条件として、今までの借金が免責 […]