自己破産は、端的に定義するならば債務返済が不可能になったという判定を下された時点

自己破産は、端的に定義するならば債務返済が不可能になったという判定を下された時点での借り主が所有するほぼ全部の財産(生存していく上で最小限度必要なものは残しておくことを許可されている)を押収される代わりに、すべての借金が […]

自己破産の申告は端的に定義すると借金返済が不可能になったという判定を受けたときに

自己破産の申告は端的に定義すると借金返済が不可能になったという判定を受けたときに借り手が持っている一切の私財(生きていく上でぎりぎり必須なものは保有を許可されている)を没収される一方で一切の借入金が免除となります。 破産 […]

自己破産を端的に説明すると端的に説明するならば弁済不可能の判断を受け取った時に債

自己破産を端的に説明すると端的に説明するならば弁済不可能の判断を受け取った時に債務を負った人が所持するほぼ全ての私有財産(生活に必須なものは保持しておくことを許可されている)を没収される交換条件として、今までの借金が免責 […]

民事再生という選択肢は住宅のローンを含め多重債務の問題に苦しめられている人々を念

民事再生という選択肢は住宅のローンを含め多重債務の問題に苦しめられている人々を念頭において、住居を維持しつつ金銭管理においてやり直すための法的機関を通した処理方法として平成12年11月に施行された制度です。 民事再生は、 […]

任意整理はよく負債の整理とも言われておりおのおのの債権を持つものに対し借金の支払

任意整理はよく負債の整理とも言われておりおのおのの債権を持つものに対し借金の支払いを行っていくことを選ぶ借金を整理していく手順となります。 実際としての手続きでは司法書士もしくは弁護士事務所債権を持つものと借り手との中に […]

特定調停も任意整理による解決と変わりなくそれぞれの貸方に支払いを続けることを前置

特定調停も任意整理による解決と変わりなくそれぞれの貸方に支払いを続けることを前置きとした債務を整理する選択のことをいいます。 他の表現でいうなら裁判所における借金の整理となります。 この手順も任意整理による手続きと同じく […]

特定調停という方法も任意整理による処理と同じくそれぞれお金の貸し手に対して借金の

特定調停という方法も任意整理による処理と同じくそれぞれお金の貸し手に対して借金の支払いを続けていくことを選択した借金整理の選択となります。 言い換えるなら裁判所が行う任意整理といえます。 この特定調停という方法も任意整理 […]

破産をする人で借り入れに関し保証人となる人物がいる場合には、事前に話しておくべき

破産をする人で借り入れに関し保証人となる人物がいる場合には、事前に話しておくべきです。 再度、強調させていただきますが、保証人となる人物が付いているときは破産手続きの前段階でちょっと検討する必要があります。 その理由は自 […]

免責不許可事由という言葉は自己破産しようとした人を対象に、こういった事項に含まれ

免責不許可事由という言葉は自己破産しようとした人を対象に、こういった事項に含まれるならばお金の帳消しを認めませんとなるラインを示したものです。 端的に言うと弁済が全く行き詰った状況でも、これに含まれるなら借金の免責を受理 […]

免責不許可事由という言葉は自己破産を申し立てた人へこれこれの要件に該当する人は借

免責不許可事由という言葉は自己破産を申し立てた人へこれこれの要件に該当する人は借入金の帳消しは認めないというラインを示したものです。 つまりは、極言すると返すのが全く行えない状態でもそれにあたる時には借入金のクリアを却下 […]